カメレオン情報: Trioceros Hanangensis ハナンカメレオン

保護状態

<=====安定 

絶滅危惧 =====>

学名Trioceros Hanangensis

英名Mount Hanang Chameleon

和名ハナンカメレオン

イラスト

説明画像

特性

特徴

このカメレオンはHanang(ハナン)山の固有種で、顔が青くなるのが特徴です。

※このページの写真は子供なので顔がまだ青くなっていないようです。

また全長が12cm程度と比較的小さな種類です。

似ている種と見分け方

顔が青くなる種類はこの種のみですので、見分けるのは簡単です。

生息域

Mt. Hanangが生息域です。

詳細はManyara情報を参照ください。

見つけられる場所

生息域は標高が高く(2800m以上)、

Manyara情報に記載したお勧めスポットであるキャンプ場(山の南西部)には大きな木は生えていません。

2mぐらいの木しかないので、目線と同じ高さぐらいに生息しているようです。

山の南東部には大きな木が生えているので、そちらに行けば個体数が多いのかもしれません。

リンク

新着記事