カメレオン情報: Trioceros Laterispinis モロクカメレオン

iNaturalist © elenatonelli

保護状態

<=====安定 

絶滅危惧 =====>

学名Trioceros Laterispinis

英名Spiny-sided Chameleon

和名モロクカメレオン

イラスト

説明画像

特性

特徴

全身とげとげであるのがこの種の特徴です。

腕にもトゲが生えているのはピグミーカメレオンを除きこの種のみです。

また体色も地衣類に似ています。

危機状況も高くEndangered(絶滅危惧)です。

似ている種と見分け方

こんなにもトゲトゲな種類はこの種のみです。

生息域

IringaのMufindiの森にしか生息していません。

またこの森は保護されていないので危機的な状況です。

このエリアの詳細はIringa情報を参照ください。

過去に以下のマーカーの位置で観測記録があります。

見つけられる場所

この種は森の中でのみ生息できるので近くに村はありますが、

村にはほとんど見られないようです。

管理者は未観察であり、どの高さで見つけられるかの記録がありません。

リンク

新着記事